最新の墨汁マガジン

テクニカル分析講座Vol.4 ビットコインのトレンド分析から利大損小トレードを行う

コンテンツの概要

前回の講座では、ビットコインやアルトコインをトレードする際に重要なトレンドの考え方と、そのトレンドの転換点を分析する手法について紹介しましたが、本稿では実際にテクニカル分析で使用する手法と考え方について解説を行います。
本稿では、トレンドという漠然とした言葉ではなく、チャートからトレンドを分析するためのテクニカル理論を詳しく解説。底でショートをしたり、天井でロングを行うような「損が大きく膨らむトレードを避ける」ための重要な考え方となっています。前半では、分析を行うための定義や条件を実際のビットコインやイーサリアムのチャートを使用して解説、後半では三尊やWトップなどを例にトレンド上においてどのような条件で形成されるかの根本を理解し、実戦でのポジションを取るタイミングなどを学べます。

目次
  • 1 1.トレンドをテクニカルで判断する基本的な手法
    • 1.1 1-1.上昇トレンドと用語
    • 1.2 1-2.定義と考え方
  • 2 2.定義を利用した実戦分析
    • 2.1 2-1.仮定と確定
    • 2.2 2-2.条件とトレンド転換点の予測
  • 3 3.下落トレンドと相場エントリーの独自理論
  • 4 4.テクニカルの基礎に当てはめて理解する
    • 4.1 4-1.三尊(逆三尊)の形成するタイミングと理由
    • 4.2 4-2.Wトップ(ボトム)の形成と市場動向
  • 5 5.組み合わせと理解は最大の武器となる

本稿ではVol.3 ビットコインやアルトコイン市場のトレンドの考え方の後半という立ち位置になります。まだ前回の講座を読んでいない方は、先にVol3を確認してください。

 

1.トレンドをテクニカルで判断する基本的な手法

ではここからは実際のチャートを使用してトレンドを判断し、エントリーの目安とする手法についての解説を行います。ここでは基本的な考え方には

*ここから先はオンラインサロン会員専用です