最新の墨汁マガジン

第1回墨汁会議~価格操作対策とMMBOTを攻撃する手法~

コンテンツの概要
ゲスト : なし

仮想通貨は板取引が基本となるため、取引する際には”板読み”のスキルが必要となります。また、板を使用した大口による価格コントロールやBOTがアルゴリズムに取り入れている指標などを知り、それを考慮して取引することで勝率を上げることができると言えるでしょう。
本動画では、前半で板読みと大口の動向、目的を実際のビットコイン取引の板を見ながら解説。後半では、ネット上では見られない独自のMMBOTやベストプライスMMBOTを攻撃して利益を出す手法を紹介しています。
秘密結社ふがふが氏のレポート「ビットコイン自動売買BOTの戦略の考え方」と合わせて見ることで、実際に自分でBOTを作成する際のアルゴリズムの参考になります。

目次
  • 1.そもそもトレードで利益を得るには?11:00~
    • 1-1.板を利用する 14:11~
    • 1-2.板読みと戦略 15:30~
    • 1-3.蓋を利用した手法と対策 24:00~
  • 2.アカウントの問題 37:00~
  • 3.BOTを狙う 42:30~
    • 3-1.BOTの利点とは? 43:30~
    • 3-2.狙われる欠点とは? 46:20~
    • 3-3.BTCFX自動売買BOTの裏をかく 49:00~
      • 3-3-1.人間の性質を逆手に取る 50:50~
      • 3-3-2.BOTを騙す 55:55~
      • 3-3-3.ベストプライスMMBOTの攻撃 60:05~

高画質版(Facebookにログイン必須)

 

・DMM版

 

・秘密結社ふがふが氏による「ビットコイン自動売買BOTの戦略の考え方」

 

1.そもそもトレードで利益を得るには?11:00~

 

・テクニカル分析を行う

・ファンダメンタルズ分析を行う

 

テクニカル分析は難しい→株は嵌め込みが多い

 

1-1.板を利用する 14:11~

 

図1.取引形式

 

取引所の形式別の意図

1-2.板読みと戦略 15:30~

 

*ここから先はオンラインサロン会員専用です