マガジン内検索

忙しい人のための墨汁マガジンVol.361 ビットコインマイナーの取るヘッジ手段とその影響

目次
  • 1 マイニング収益が赤字のときのマイナーの行動
  • 2 ビットコインハッシュレート変動の理由
  • 3 変化したマイニングのヘッジ方法
  • 4 環境の大幅な変化
  • 5 まとめ

ビットコインだけに限らずPoWをベースにしたアルゴリズムでは、GPUやASICの演算力を利用してマイニングを行います。このとき演算力、PoWの場合秒間にハッシュ関数を計算できるハッシュレートに応じて電気代という大きなコストがかかります。

このコストとマイナーの得られる報酬の損益分岐点は、ビットコインやイーサリアム価格と非常に大きな関わりがあり、ただ単に損益分岐点だけが重要ではなく多くの事柄に関わってきます。本稿ではマイナーが取るヘッジとその価格への影響について詳しく解説を行います。

 

マイニング収益が赤字のときのマイナーの行動

現在の平均的な中国ビットコインマイナーの損益分岐点は、約84万円となっており今回の上昇までマイナーは約2ヶ月ほどマイニングをしても損失が出ていたことになります。

 

より詳しなビットコインとイーサリアムのマイニング損益分岐点については下記の配信データを参照してください。

 

ビットコインハッシュレート変動の理由

この時、マイナーは利益が

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索