マガジン内検索

忙しい人のための墨汁マガジンVol.305 イーサリアム2019年末までの3つの展開を分析

目次
  • 1. イーサリアムドミナンス
  • 2. アルトコインが底を打つパターン
  • 3. ETH価格回復パターン1
  • 4. ETH価格回復パターン2
  • 5. まとめ

イーサリアムは32ETHをステーキングしてバリデータ報酬を貰えるイーサリアム2.0のローンチ予定まで後2ヶ月とせまり、現在の1バリデータのコストは約60万円となっています。本稿ではイーサリアムの年末にかけての展開をドミナンスをベースにテクニカル分析を行います。

 

イーサリアムドミナンス

現在のイーサリアムのドミナンスは、ビットコインドミナンスが70%の折返しから、アルトコインに流れているのがわかります。特にイーサリアムが顕著であり、直近最低値から約2%がイーサリアムに流れたことになります。

 

出典:https://coinmarketcap.com/charts/

 

このイーサリアムドミナンスの重要性は

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索