マガジン内検索

忙しい人のための墨汁マガジンVol.145 ブロックサイズを引き上げた際の攻撃インセンティブ

目次
  • 1. 1.マイナーは利己的である
  • 2. 2.違うベクトルからのセルフィッシュマイニング
  • 3. 3.オンチェーンでのスケーリングは困難
  • 4. 4.結論と考察
  • 5. 5.まとめ

では実際にBCHとBSVに起きる攻撃インセンティブを見てみましょう。まずBitmain、特にマイナーがSegWitやライトニングネットワークに反対した理由に、トランザクション手数料があります。

 

1.マイナーは利己的である

1MBブロックだと1000TXで手数料が1TXにつき10円だとすると1万円の手数料となります。ですが、BSVの128MBだと手数料は128倍の128万円となるでしょう。つまり元の主張から、マイナーは多くのトランザクションを取り込んでより多い手数料を得ることを望みます。

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索