マガジン内検索

忙しい人のための墨汁マガジンVol.247 テザー(USDT)発行数とビットコイン価格は連動してるのか?

目次
  • 1. テザー(USDT)の真偽を分析
    • 1-1. 重要なのはUSDTの時価総額ではない
    • 1-2. 分析から見えるテザーの傾向
  • 2. テザー(USDT)の時価総額を監視する
  • 3. テザーを考慮したビットコインテクニカル分析
  • 4. まとめ

ビットコインは、フェイズ3に移行したことにより上昇トレンドを継続しています。ですが、現在仮想通貨界隈では「テザー(USDT)の発行数とビットコイン価格が連動している」と話題になっており、Bitfinexの動向に注目が集まっています。

ですがこれは本当にそうなのでしょうか?ここではテザーの動向をビットコインのテクニカル分析に組み込み、分析を行ってみましょう。

 

テザー(USDT)の真偽を分析

現在のテザーの時価総額は、ビットコインやイーサリアムよりは劣るものの時価総額ランキング8位につけるほど巨大になっています。市場供給量は約38億ドル(約4100億円)となっており、ビットコインの60分の1にも及びます。時価総額ランキングとしては、ステーブルコインであること(1USDT=1USD)を主張していることや、マイナーアルトコイン全体のドミナンスが低下していることも上位に来ている理由の一つとなります。

重要なのはUSDTの時価総額ではない

Bitfinexは信用できないものの、テザーを正当に評価してみましょう。テザーを正当に評価するには、

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索