マガジン内検索

墨汁マガジンVol.568「図解で理解するETH2X-FLIの仕組み レバレッジトークン発行と焼却手順」

イーサリアムのDeFiを活用したETHのレバレッジトークンであるETH2X-FLI(Flexible Leverage Index)は、ガス代が大幅に高騰したイーサリアムにおいて非常に利便性が高いといえるでしょう。ETH2X-FLIでは目標レバレッジを2倍とし、相場によってレバレッジ倍数が変動するように設計されています。本稿ではETH2X-FLIまたはBTC2X-FLIにおけるレバレッジ倍数変動の仕組みについて詳しく解説を行います。

イーサリアムDeFiを活用したレバレッジトークンのFLIの利点と特徴については墨汁マガジンVol.564「ETH2-FLIとは?イーサリアム上のDeFiでのレバレッジトークンの利点と特徴」を参照してください。

 

FLIのレバレッジトークン

FLIには現在

 

ETH2X-FLI

BTC2X-FLI

 

の2つのレバレッジトークンがローンチされています。このFLIレバレッジトークンは、Uniswapでの売買やFLIプロトコルからミント(トークン生成)することができます。

現時点でのレバレッジには

 

Compound:レンディング

Uniswap:DEX

 

の2つが使用されており、ETH2X-FLIではcETHやUSDCを活用して構成されています。

 

FLIのレバレッジの仕組み

ではFLIでレバレッジをかける仕組みについて見ていきましょう。FLIレバレッジトークンのキーは

 

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索