マガジン内検索

忙しい人のための墨汁マガジンVol.366「ボリンジャーバンドから見るビットコインのトレンドとトレード」

目次
  • 1 Trading Viewでボリンジャーバンド設定方法
  • 2 ボリンジャーバンドを使用する際に重要なこと
  • 3 実際のビットコインチャートで確認
  • 4 トレンド読むための重要な傾向
  • 5 まとめ

ビットコインをトレードする際、MACDやEMA、RSI、一目均衡表などのメジャーなインジケータを使用する例が多いでしょう。その中でも墨汁うまいのトレードでは、ボリンジャーバンドを使用することを推奨しています。本稿では独自のボリンジャーバンドで読むビットコインのトレンドとエントリーや利確手法について解説を行います。

 

過去に解説したボリンジャーバンド(BB)の活用方法については下記マガジンを参照してください。

 

Trading Viewでボリンジャーバンド設定方法

Trading Viewでボリンジャーバンドを追加するには3ステップで可能です。

 

①インジケータを追加

②検索欄で「bo」と入力

③Bollinger Bandsを選択

 

 

墨汁うまいの場合、基準線をピンク、ローワーバンドをオレンジ、アッパーバンドを青にし、線の太さを太くしています。

 

 

 

ボリンジャーバンドを使用する際に重要なこと

ボリンジャーバンドをベースにトレンドを読む場合、最も重要なのは

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索