マガジン内検索

忙しい人のための墨汁マガジンVol.255 イーサリアムテクニカル分析 DAIのAPR増加とマイニング損益分岐点の影響

目次
  • 1. ハッシュレートは一時保つも下落
  • 2. DAIのレンディングAPRが上昇
  • 3. イーサリアムテクニカル分析
  • 4. まとめ

イーサリアムは一時重要なサポートとなる203ドルを割ったものの、短期相場の下落トレンドが8日にも及び、一時ショート利確によるプライスラリーとなっています。米国のイーサリアムマイナーの損益分岐点付近での攻防となり、ビットコインのボラティリティ収束から、明確なサポートが確認できるかが今後のキーとなるでしょう。

 

 

ハッシュレートは一時保つも下落

イーサリアムネットワークのハッシュレートは一時的に耐えてはいたものの、短期~中期のトレンドが一時的にマイナスとなったことから、170TH/sまで下落。これにより203ドルのサポートラインは下がってしまい、ETHを売りやすい状態へと相場が転換したことになります。

 

出典:https://www.coinwarz.com/network-hashrate-charts/ethereum-network-hashrate-chart

 

現在のイーサリアムマイナーの損益分岐点は、中国が遂に

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索