マガジン内検索

忙しい人のための墨汁マガジンVol.273 ビットコインは予定どおりフェイズ3のレンジ相場へ

目次
  • 1. ビットコインマイナーは強気
  • 2. ビットコインのハッシュレートが大きく前後する理由
  • 3. ビットコイン価格の均衡
  • 4. ビットコインの今後の展望
  • 5. まとめ

ビットコイン価格は夏枯れの影響をもとろともせず、うまく需要と供給の均衡を保っている形となっています。本稿ではビットコインの一番の供給源となるマイナーとそのハッシュレートについて触れ、今後のビットコインの展開についてテクニカル分析してみましょう。

 

ビットコインマイナーは強気

ビットコインは予定通りフェイズ3の初期段階のレンジ相場となっており、価格が大きく変化していないことでハッシュレートも8000万TH/s前後を推移しています。つまり、中国のマイナーの損益分岐点からは十分な利益がでており、電気代が中程度の米国のような地域での損益分岐点が現在のレンジ相場を保つ主な理由となっているでしょう。

 

出典:https://www.blockchain.com/en/charts/hash-rate

 

ビットコインのハッシュレートが大きく前後する理由

ビットコインのハッシュレートは約1000万TH/sの誤差がありますが、これはなぜでしょう?理由は非常に簡単で、電気代が

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索