マガジン内検索

忙しい人のための墨汁マガジンVol.303 DEXのトレードオフ問題とdYdXの解決アプローチ

目次
  • 1. オンチェーン上でのDEXの問題点
  • 2. dYdXの解決策
  • 3. DeFi市場での成長度合い
  • 4. まとめ

dYdXはイーサリアム上で最大4倍のレバレッジをかけることのできるDEXです。イーサリアム上でのコントラクトを使った新しい金融革命は、Decentralised Financeと呼ばれ、DeFiの相性で親しまれています。

イーサリアムの活用や応用が飛躍する一方BakktやCMEなどを除く、既存仮想通貨取引所の提供するサービスはハッキングリスクやGOXリスク、お粗末なトレードエンジンやオーダー遅延など取る必要のないリスクにさらされる一方、ETH2DAIなどのDEXは実用レベルまで到達しており、dYdXも110億円以上の取引実績を誇ります。

本稿ではdYdXの内容について理解することで、リスクを把握し安全に活用できることを目的に解説を行います。

 

オンチェーン上でのDEXの問題点

まずETH2DAIを例にDEXのオンチェーン上での問題について見ていきましょう。前提知識としてETH2DAIについて下記講座を参照してください。

 

 

まずETH2DAIの利点として、すべての動作においてオンチェーン上でのコントラクトで行われているという点です。これはつまり、

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索