マガジン内検索

忙しい人のための墨汁マガジンVol.426「ビットコイン半減期の強い影響とハッシュレートからわかること」

目次
  • 1 ビットコインハッシュレートの変動
  • 2 ハッシュレートの動向からわかること
  • 3 半減期の強い影響
  • 4 マイナーの損益分岐点とBTC価格推移
  • 5 まとめ

ビットコイン半減期を迎え、新規発行されるビットコイン数は6.25BTCへと半減しました。この新規発行数の半減により、ビットコインは4年ぶりのデフレとなり多くの影響をビットコインエコシステムに与えています。本稿では半減後の影響をデータを元に分析を行います。

半減期後のマイナーへの影響については墨汁マガジンVol.417「ビットコイン半減期後のマイナー動向 中国BTCマイニング損益分岐点はどうなるのか?」を参照してください。

 

ビットコインハッシュレートの変動

半減期前にビットコインを少しでもマイニングしようとした動きは、ハッシュレートのATHを引き起こし最大で約160EH/sまで上昇しました。その後半減期でビットコインマイニングの損益分岐点が2倍となったことで、80EH/sまで下落。ですが5月27日には100EH/sを回復し、最大で112EH/s前後を回復しています。

 

出典:https://www.coinwarz.com/mining/bitcoin/hashrate-chart

 

これはビットコイン価格のチャートと比較すると

*ここから先はオンラインサロン会員専用です
マガジン内検索