最新の墨汁マガジン

用語辞典(チャートパターン)

・A&Eとは・・・

チャートパターンの一種でAdam & Eveの略。

・CFサポートとは・・・

CFパターンで定義できるサポート

スポンサードリンク
・CFパターンとは・・・

チャートパターンの一種でChuvashov’s Forkパターンの略。

・CFレジスタンスとは・・・

CFパターンで定義できるレジスタンス

・HHとは・・・

Higher Highの略称。上昇トレンドのある上昇時の最高値を示す

・HLとは・・・

Higher Lowの略称。上昇トレンドのある下落時の最安値を示す

・LHとは・・・

Lower Hightの略称。下落トレンドのある上昇時の最高値を示す

・LLとは・・・

Lower Lowの略称。下落トレンドのある下落時の最安値を示す

・下降三角(英: Descending Triangle)とは・・・

レジスタンスに対して、高値を切り下げて三角形を形成するチャートパターン。レジスタンスをブレイクすると価格が下落する。ビットコインやイーサリアムなどではよく見られるチャート。

・逆三尊(英:Reverse Head and Shoulders)とは・・・

一般的によく知られているチャートパターン。英語ではReverse Head and Shouldersといい、ソーサーボトム3つで形成され、最高価格のソーサーボトムが人の頭、左右が肩のように見え、相場で底を示すことが多い。

・三尊(英:Head and Shoulders)とは・・・

一般的によく知られているチャートパターン。英語ではHead and Shouldersといい、ソーサートップ3つで形成され、最高価格のソーサートップが人の頭、左右が肩のように見え、相場で天井を示すことが多い。

・上昇三角(英:Ascending Triangle)とは・・・

レジスタンスに対して、安値を切り上げて三角形を形成するチャートパターン。レジスタンスをブレイクすると価格が上昇する。ビットコインやイーサリアムなどではよく見られるチャート。

・ダブルトップ(英:Double Top)とは・・・

ある価格のレジスタンスラインを基準に反発し、三角を2つ形成するチャートパターン。俗に相場の天井でダブルトップを形成すると、価格が下落するとされている

スポンサードリンク
・ダブルボトム(英:Double Bottom)とは・・・

ある価格のサポートラインを基準に反発し、逆三角を2つ形成するチャートパターン。俗に相場の底でダブルボトムを形成すると、価格が上昇するとされている

・ウェッジ(英:Wedge)とは・・・

チャートパターンの一種で、トレンドの終盤に見られる。

・シンプソンズ(英:Simpsons)とは・・・

バート・シンプソンズの髪型に似たチャートパターン。流動性の低い市場の価格操作時に見られる

・ソーサーウィズハンドルとは・・・

ソーサーボトムまたはソーサートップをカップと見立てた時、持ち手の様にレジスタンスを基準に小さいソーサーボトムまたはソーサートップが形成されるチャートパターン

・ソーサートップ(英:Saucer Top)とは・・・

チャートパターンの一種。ポジション蓄積により半円形となり、上昇トレンド転換の目安

・ソーサーボトム(英:Saucer Bottom)とは・・・

チャートパターンの一種。ポジション蓄積により半円形となり、下落トレンド転換の目安

・フェイズA(英:Phase A)とは・・・

トレンドが落ち着き、利食いによる反発が確認される段階

・フェイズB(英:Phase B)とは・・・

プライスラリーによりレンジ相場を定義する段階

・フェイズC(英:Phase C)とは・・・

トレンドが反転するか重要な段階。ソーサーボトムの底になる

・フェイズD(英:Phase D)とは・・・

トレンド転換のHLまはたLHが確認できる段階

・フェイズE(英:Phase E)とは・・・

明確なトレンド転換が確認できる段階

・三角持ち合い(英:Symmetric triangles)とは・・・

買いと売りの均衡が取れ、少しずつボラティリティが低下することで二等辺三角形を形成するチャートパターン。俗に三角持ち合いをブレイクする際、直前と同じトレンドに従う。

スポンサードリンク