最新の墨汁マガジン

用語辞典(略称)

・A&Eとは・・・

チャートパターンの一種でAdam & Eveの略。

・AMLとは・・・

Anti-Money Launderingの略で、マネーロンダリング対策の意。反社会的勢力や詐欺、犯罪に関わった資金の洗浄を目的としたような不自然な取引などを未然に防ぐための対策などを指す。仮想通貨はその性質から、ボーダーレスな通貨であるという利点を持つのに対し、匿名通貨についてはマネーロンダリングをしやすいという点などにより政府はAMLは重要視している。

スポンサードリンク
・ATHとは・・・

All Time Highの略。史上最高額を示す。

・BBとは・・・

ボリンジャーバンドバンドの略称。

・BB基準線とは・・・

ボリンジャーバンド基準線の略称。ボリンジャーバンドの基準となる移動平均線。サロンではピンク色に設定。

・CFTとは・・・

Countering the Financing of Terrorismの略で、テロ資金対策の意。目的の達成のため、暴力や脅迫などを行うテロリストへの資金源とならないように対策を行うことで、仮想通貨のボーダーレスという利点の反面、AMLと同様にFATFやG20によって重要視されている。

・CSRC(日:中国証券規制委員会)とは・・・

CSRCとは、China Securities Regulatory Commissionの略称。PBoCとともに中国国内でのビットコイン規制を取り持ち、2017年に取引所を閉鎖した。

・DeFiとは・・・

Decentralised Financeの略称。CompoundやMaker DAOなどのトラストレスな金融を表す。

スポンサードリンク
・EOAとは・・・

Externally Owned Accountの略。イーサリアム上のアカウントの種類で、ユーザーがETHやERC20トークンなどを保有するアカウント。

・KYCとは・・・

Know Your Customerの略で、銀行や仮想通貨取引所などのビジネスにおいて、顧客の個人情報を検証するプロセスを指す。仮想通貨の場合、AMLの懸念などによりKYCを行わなければ引出し制限が追加され、取引所に入金を行うことはできるが、出金の際には1日100万円以下または取引などの制限が課されることが多い。

・MEWとは・・・

MyEtherWalletの略称。

・PBoC(日:中国人民銀行)とは・・・

PBoCとは、People’s Bank of Chinaの略で、中国の中央銀行を指す。中国国内において、2013年からビットコイン取引所を規制や指導してきた期間であり、2017年にはPBoCを含む3つの規制当局により国内のビットコイン取引所が閉鎖された。

・PoSとは・・・

Proof of Stakeの略称。ブロックチェーンのネイティブ通貨(例:ETH)をネットワークにステーキングすることで、そのネイティブ通貨による重み付けによりブロックを生成するアルゴリズム

・TVとは・・・

サロン内でのTrading Viewの略称。

・TXとは・・・

Transactionの略。

スポンサードリンク