最新の墨汁マガジン

用語辞典(マイニング)

・2100万とは・・・

ビットコインのプロトコル上決められている最大発行数。約4年に1度行われるビットコインのマイニング報酬の半減により、少しずつデフレしていく。

・EtherMine(日:イーサマイン)とは・・・

イーサリアムマイニングプール最大手。プール手数料1%で、2018年からペイアウトの手数料を無料化した。

スポンサードリンク
・F2pool(日:F2プール)とは・・・

中国の最大手マイニングプールの1つ。ビットコインやイーサリアムなど多彩な仮想通貨のマイニングが可能。2017年にはCEO のWang Chun氏が先陣を切り、「ビットコインとライトコインのSegWit導入を支持する」と発表した。

・GPU(日:グラフィックカード)とは・・・

Graphics Processing Unitの略。通常グラフィックカードやグラフィックボードと呼ばれ、映像処理に使われるPCパーツ。イーサリアムマイニングにおいて、並列演算処理の得意なGPUを使用してマイニングを行い、CPUよりマイニング効率が良い。マイニングリグは複数のGPUで構成されている。

・GTX1060とは・・・

GPUメーカーのNvidiaが提供するチップを使用したマイニングまたはゲーム用グラフィックボード。一般的にイーサリアムマイニングに使用されることから、ハッシュレートやレジスタンスの計算に使用する。GTX1060 6GBでは平均21MH/sのハッシュレートが出る。

・ディフィカルティボム(英:Dfficulty Bomb)とは・・・

イーサリアムの大型アップデートを行う際、マイナーがスムーズに新規チェーンに移行するためのインセンティブを与えるためのプロトコル。設定されたブロックから指数関数的にディフィカルティが上昇し、最終的にマイニングが不可能となる。ハードフォークごとにディフィカルティボムを調整し、新規チェーンへの移行準備を行う。

・ノード(英:Node)とは・・・

イーサリアムにおけるノードは、通常ネットワークでトランザクションを検証するブロックチェーンデータを持ったコンピュータまたはサーバーなどを指す。ノード自体はネットワークの1つのポイントの意。

・ハッシュレート(英:Hashrate)とは・・・

マイニングにおいてコンピュータが秒間にどれだけのハッシュ関数を計算できるかを示す。ネットワークのハッシュレートが高いほど、ブロックチェーンは改ざんが理論上不可能となり安全と言える。NVIDIA Geforce GTX1060 6GBなどでは平均21MH/s(秒間に210万ハッシュ)、イーサリアムASICのAntminer E3では200MH/sほどである。

スポンサードリンク
・ブロック生成時間(英:Block Time)とは・・・

ブロックチェーンにおいて、1ブロックが生成される時間の平均を示す。イーサリアムでは平均15秒、ビットコインでは平均10秒になるようにネットワーク全体のハッシュレートによってディフィカルティが計算される。

・プール手数料(英:Pool Fees)とは・・・

マイニングプールの手数料。通常1%がマイニング報酬の支払い前に引かれてアドレスへ送金される。

・マイナー(英:Miner)とは・・・

イーサリアムやビットコインで、マイニングを行う個人または企業を指す。PoWを採用しているブロックチェーンでは、新規発行されるETHやBTCはマイナーしか得ることができず、トランザクション手数料はマイナーが得る。イーサリアムはPoSにセレニティで移行予定であるが、現時点ではBeacon Chainを介しセレニティでもマイニングは継続される。

・マイニング(英:Mining)とは・・・

イーサリアムやビットコインなどのネットワークは、マイナーが与えられた問いに対する解答を総当たりで並列演算することで、先に解を見つけたマイナーが新規発行のETHまたはBTCを得ることができる。この行為が金を採掘(マイニング)することに似ていることから、マイニングと呼ばれる。

・マイニングプール(英:Mining Pool)とは・・・

個人で1ブロックをマイニングできないマイナーがハッシュレートを持ち寄り、マイニングした報酬を分け合うマイニングノード。よくマイナーと勘違いされるが、マイナーが携わっているのがマイニングプールである。マイナーはいつでもマイニングプールを簡単に変更でき、ソロマイナーはマイニングプールには携わらない。

・マイニングリグ(英:Mining Rig)とは・・・

複数のGPUを組み合わせたマイニング特化のPCのこと。イーサリアムマイニングにおいて、GPUの最大積載量はM/BベースだとASUS B250 Mining Expertが19GPUで最も多い。通常のPCとは違い、大量の電気を使用するのでマイニングリグはPSUが1台以上になる。

・マイニング損益分岐点(英:Mining Break-even Point)とは・・・

仮想通貨マイナーが、自身のかけるコストにより得られる報酬の損益分岐点

スポンサードリンク