最新の墨汁マガジン

UNI(日:ユニ)とは・・・

ツイート

Uniswapの$UNIとは、2020年9月17日にイーサリアム上にローンチしたUniswapのガバナンストークンを指す。Uniswapでは流動性マイニングのみの収益だったが、UNIのローンチ後からは流動性マイニングとは別にUNIのイールドファーミングで高いAPYを得ることができるようになった。

UniswapはUNIのローンチ時に、2020年9月1日以前にUniswapで売買または流動性マイニングを行っていたユーザーは400UNI~を配布された。UNI価格は同日に4.5ドルを記録し、40を超えるUniswap使用者が1億円をこの配布のみで手にした。

2020年9月19日には8.6ドルを記録し、400UNIを配布されたユーザーは最大で36万円を配布で手にしたことになる。

スポンサードリンク

人気仮想通貨用語辞典

イーサリアムDeFiのガバナンストークンとは、イーサリアム上のプロジェクトが新しい機能の追加や除去、割合などを変更したり、新たな提案を行う権利を付与するトークンを指す。当初は機能しないとされていたが、Maker DAOなどではハイレベルなガバナンスを実現しており、Curve FinanceやYearn Financeなどはより広域の提案が行われ、実際に実装されている。
ガバナンストークンではトークン保有量により投票の影響力を加重されており、多くのガバナンストークンを保有していれば実装の提案などを行うことができる。ガバナンストークンはプロジェクトの分散が目的となっているが、Compoundがローンチした$COMP以降、イールドファーミングとしてDeFiの収益の一部となっている。
Curve Financeでは$CRV、Yearn Financeでは$YFI、Uniswapは$UNIがガバナンスに使用される。ガバナンストークンはあくまでプロジェクトの方向性などを決めるものであって、全てをコントロールするものではない。