最新の墨汁マガジン

エンドポイント(英:Endpoint)とは・・・

ツイート

イーサリアム2.0のエンドポイントとは、Gethなどでイーサリアムのブロックチェーンデータを同期しているETH1のノードを指す。イーサリアム2.0のステーキングにおいて、ETH1のエンドポイントはBeacon Nodeを起動するため必要であり、GethでFast同期するかInfuraなどでイーサリアムメインネットのエンドポイントを用意しなければならない。

エンドポイントはBeacon Nodeの起動に常に必要であり、イーサリアム2.0でバリデータとしてBeacon Chainに参加するために32ETHをステーキングする前に用意する必要があるので注意。

スポンサードリンク

人気仮想通貨用語辞典

APYとはAnnual Percentage Yieldの略で、年間利回りを指す。イーサリアムのDeFiにおいてはAPRなどと表現されることもあるが、イールドファーミングのブームからAPYが多様されている。流動性マイニングやイールドファーミングのAPYは24時間の出来高をベースに算出されるものや、6時間での年間算出されるものがあり、大きく変動することがある。またイーサリアムのガスなどは考慮されていないため、実質利回りではなく表面利回りとなる。