最新の墨汁マガジン

Uniswap v3(日:ユニスワップv3)とは・・・

ツイート

Uniswap v3とは、イーサリアム上のDEXであるUniswapが2020年5月5日にメインネットにローンチした新たなコントラクトのバージョンを指す。Uniswap v3では新たにConcentrated Liquidityという流動性をUniswap v2と比較して最大で4000倍にもすることができる仕組みが実装されており、トレーダーはUniswap v3を利用することでv2と比較してベストプライスでETHやUSDCなどをスワップすることができるようになる。

またUniswap v3ではスワップ手数料を3段階に設定することができ、0.05%、0.3%、1%が設定されている。他にはUniswapのオラクルとしてのデータ提供改善などが行われており、次世代型のAMMDEXであると言えるだろう。

スポンサードリンク

人気仮想通貨用語辞典

DeFiにおけるLPトークンとはLiquidity Providerトークンのことで、UniswapやCurveなどの流動性マイニングを行う場合のLPのポジションを表すトークンを指す。イールドファーミングではこの流動性マイニングのLPトークンをガバナンスコントラクトなどにステーキングすることで、$UNIや$CRVなどのファーミング収益を得ることができる。
LPは流動性提供者のことであり、LPトークンはその流動性提供者が流動性マイニングを行っていることを示すトークンであるという違いがある。