最新の墨汁マガジン

用語辞典(イーサリアム)

イーサリアム(Ethereum)の基礎用語やプロトコル、コントラクトなどの難しい用語などを解説した用語集です。ETH1.xやETH2.0を含む、イーサリアムの過去の事件やハードフォークのコードネームなど幅広くわかりやすく解説。 イーサリアムだけでなく、ERC20プロジェクトのMaker DAOやAugurなどや2018年末から注目を集めはじめたDeFiの関連用語なども解説。タグと50音から絞り込むことで、複雑なイーサリアムの用語を学習することができます。
・マイナー(英:Miner)とは・・・

イーサリアムやビットコインで、マイニングを行う個人または企業を指す。PoWを採用しているブロックチェーンでは、新規発行されるETHやBTCはマイナーしか得ることができず、トランザクション手数料はマイナーが得る。イーサリアムはPoSにセレニティで移行予定であるが、現時点ではBeacon Chainを介しセレニティでもマイニングは継続される。

・マイニング(英:Mining)とは・・・

イーサリアムやビットコインなどのネットワークは、マイナーが与えられた問いに対する解答を総当たりで並列演算することで、先に解を見つけたマイナーが新規発行のETHまたはBTCを得ることができる。この行為が金を採掘(マイニング)することに似ていることから、マイニングと呼ばれる。

・マイニングプール(英:Mining Pool)とは・・・

個人で1ブロックをマイニングできないマイナーがハッシュレートを持ち寄り、マイニングした報酬を分け合うマイニングノード。よくマイナーと勘違いされるが、マイナーが携わっているのがマイニングプールである。マイナーはいつでもマイニングプールを簡単に変更でき、ソロマイナーはマイニングプールには携わらない。

・マイニングリグ(英:Mining Rig)とは・・・

複数のGPUを組み合わせたマイニング特化のPCのこと。イーサリアムマイニングにおいて、GPUの最大積載量はM/BベースだとASUS B250 Mining Expertが19GPUで最も多い。通常のPCとは違い、大量の電気を使用するのでマイニングリグはPSUが1台以上になる。

・レンディング(英:Lending)とは・・・

ビットコインのように、最大発行数が2100万と限られていることで、取引所が扱う仮想通貨が枯渇する問題の対策として導入されたユーザーが自信の所有する仮想通貨を貸し出すことで、利益を得ること。ユーザーはレンディングによりビットコインでロング、アルトコインでショートを行うことができる。DeFiではCompoundでショート及び利益を得ることができる。

・レントバランス(英:Rent Balance)とは・・・

State RentにおいてRentの支払いに実装される可能性のある新しいアカウントのステート。新たなOPCODEのPAYRENTなどにより支払いに使用される。

スポンサードリンク